« 鴨くんに会いに行く | トップページ | 春一番 »

2008年2月22日 (金)

「○○○の友」はぼったくり

先日の葬儀の見積もりの話をします。

「○○○の友」(ご近所、友人、知人の方に聞いてみればわかると思います)の担当者が来る。

開口一番「写真はご用意されていますか」

????

普通、おくやみ言わないですか!!

それでなくても看病疲れの極致にあったおばあちゃんは即パニック・・・

それこそ右往左往する始末。

次の一言が「それではご契約の内容を説明させていただきます」

?????????????????

おいおい、今そんな話してる場合かよ!!!!!!!!!!!

少なくとも30項目位あるのを一個一個やり出したモンだから私は切れた・・・

「ちょっと待て・・・まず初めにやらなくてはいけないことは日程を決めることと、斎場の手配なんじゃないですか??? そんな細かいことは後で聞きますからまず日程を決めましょうよ」

私が聞きたいことだけとにかく聞いて、ちょっと休みたいと思っていると、とにかくコレはドウスル、あれはドウスル、しつこく聞いてくる。しかも、定額コースに入っているものを最初から見せないで、「普通皆さんこの位にしてますよ」とオプションばかり言ってくる。

それではあなたの普通というのでやると、概算いくら位になりますか?と聞いたところ「普通皆さん200から300万円ですね」と当たり前のように言い放ったので私は切れまくった。

「どこに200も300も葬式にかける大臣がいるんだよ!!!」ウチは下町の庶民中の庶民ナンで)ウチなんか去年オヤジの葬式出したけど、こんなしけたセットより遙かに立派な式で○○○万円だったぞ!!!!!!

しかも全部込み込みで!!!!

悪いけどこの定額コースも解約したいから・・と話を向けると、私は営業じゃないのでそういう話はわからないとぬかしおった!!!!!!

バカヤローーーー

こういう現場に来るやつを営業とゆーんだよ!!!!!

全く舐めきってる。葬式を金儲けの道具にするような会社は潰れろ!!!!!!!

すみません、興奮してます・・・・

というわけで「○○○の友」は偽物です。

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

|

« 鴨くんに会いに行く | トップページ | 春一番 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185605/40219816

この記事へのトラックバック一覧です: 「○○○の友」はぼったくり:

« 鴨くんに会いに行く | トップページ | 春一番 »