« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月31日 (月)

ブログパーツ@検索窓

ネット内を色々検索していたら、ココログ内最強検索パーツ、なるものを発見

早速自分のブログに貼り付けてみました。

すると、これが凄い!! 速いし表示され方もきれい!!

しかも私のブログ内だけを検索してくれます。

ココログのブロガーの皆様、コレは使えますよ~~

ちなみに左のサイドパネルの一番上に検索窓があります。

ちょっと使ってみてくださいネgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月30日 (日)

3/25の厚木@C2A

3/25の厚木基地はこのC2Aでおしまい・・・・かな(^_^;)

本当はもっと青空をバックのビデオを撮りたかったです。またの機会に・・・happy01

来週の日曜日はいよいよ厚木基地の桜祭りですね\(^_^)/

横須賀基地でもありますが・・・ どっちに行くか迷うところです。

今日はせっかくの桜満開の日曜日でしたがあいにく午後から雨になりました。

雨の中夜桜はないかwobbly

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月29日 (土)

3/25の厚木@C-9A

今日はたまたまトラフィックのあったC-9A(だと思う)です(^。^)

こういう機体が普通に見れるところが厚木の凄いところだと思います。

東京では桜が満開ですね!花見にも行きたいところです\(^_^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月28日 (金)

3/25の厚木@F/A18の離陸

今日はF/A18ホーネットの離陸シーン(^。^)

チッピーを先頭に4機が次々に離陸していきます。

パワーを上げるとエグゾーストが赤くなるところはたまらないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月27日 (木)

3/25の厚木@F/A18-2

F/A18 2機目ですよ~んlovely

この機体はタンカー役らしく増截タンクを5本も付けてます。重そ~~

着陸するときにバウンドしている様に見えますが・・・

しかし、良い音ですな(^。^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月26日 (水)

3/25日の厚木@F/A18

久しぶりに厚木行ってきました(^。^)

午後に展開しました。

結構飛び立ったのですが、飛んでいったきり待てど暮らせど帰りがなかったので4時過ぎには撤退しました。(風が強く寒かった)

ホーネットの降りは3機のみ・・・

でもあっただけラッキーと言うべきか(;´_`;)

明日も載せますよ~ん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

厚木@3.25

2008_03_25_15_16_0001 厚木 行っちゃいましたよ~んdash

午後からの展開で、とにかく音が聞ければいいや、みたいな調子で・・・

確かに飛びましたが、飛んで行ったきり・・・

降りは ホーネットは3機のみ・・・・

とほほほ・・・・・

2008_03_25_14_44_0001 でも思いっきり爆音浴できたので良かったです。

ビデオは編集次第乗っけようと思っております。

ココログが昨日からメンテナンスとかで21時間もアップ出来なかったので昨日は抜けてしまいました。

時間かけすぎだぞ@ココログ

2008_03_25_15_18_0001 とりあえず証拠写真まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月24日 (月)

春のツーリング

080323_12020001 やっと春らしくなった昨日の日曜日

息子と都内ツーリングに出かけました。

行き先は  なし

行き当たりばったりの旅

CT110号なら当然です。

走り出して じゃあドコ行く?

桜でも見に行くか・・・・

ということでまずは隅田川堤。

しかしここは全然咲いていません。

行き先を上野公園に変更

ついて撮った写真がコレ

080323_12020002 まだ一分咲きって所でしょうか。

080323_12010001 こんな感じです。

080323_12340001 次に向かったのが高校の近くの播磨坂の桜

ここも一分咲き程度でしょうか

080323_12360001 CT110号

080323_13030001_2 あまりに天気がよかったので近くの茗荷谷の周辺をぶらぶら

小日向の高級住宅街の坂道でパチリ

こういう細~い道は大得意

坂道なんか気にしません

CT110 最高!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月23日 (日)

近所で火事(@_@)

080322_15240002 昨日 仕事から帰って家でまったりしていると 外はサイレンの嵐、上空にはヘリコプターが舞う・・・・  

何かがおかしい・・・・

家から外に出てみると

なんと・・・・すぐ近くからモウモウと黒煙が

080322_15270002 近くまで(ホントに家のそばだった)まで行って撮った写真

まだ火が上がっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月22日 (土)

今日の一言@ニコライ・レーリッヒ

今日の一言はロシアの大芸術家 ニコライ・レーリッヒの至言

「人間は、『批判する者』と『創造する者』とに分けられる」

文句ばっかじゃだめなんです。ちゃんと対案を立てなさい→民主党

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月21日 (金)

コレであなたも宇宙飛行士?

080320_19040002 昨日、丸の内オアゾにある書店「マルゼン」に行ったついでに、すぐ前にあるJAXAiに寄ってきました。

ここでは色々な展示がありますが、わたしのおすすめはコレ!!

080320_19040001 裏から入って顔を出すと、あなたも宇宙飛行士に!!

装備品は本物っぽいです。

私が記念写真を撮ったのは言うまでもないhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月20日 (木)

やばいぞ中国

14_2 ここ一週間、中国西部ーーチベット地域で暴動が起きている。

この地図で見ると中国国内の中にチベット自治区と呼ばれる地域が相当範囲広がっている。

詳しくは新聞、テレビ報道を参照して欲しいが、私の意見を述べる。

実は近くに中国の知り合いが何人かいて、お国のことを良く聞くのだが、彼らが一様に述べているいるのは、地域間格差のことだ。

中国ではここ何年かで経済が大発展し経済成長の過程にある。しかし、大成長しているのは沿岸部の都市、特に上海、深圳(しんせん)地区だという。それに比べいわゆる農村部は経済的な恩恵に恵まれず、住民の不満は相当のモノとのこと。地方の人が出稼ぎに都市部に入ろうとすると、なぜかパスがないと入れないらしい。(これは聞いた話なので本当かどうかはわからない)

そこへ持ってきてオリンピックである。世界中の注目が集まっている。ことを起こすには今しかない。と言う流れからして、何か起きるのではないかと思っておった。

チベットの地域もテレビ等の報道によると経済的な恩恵が地元の人々には及ばず不平不満がたまっていたとのこと。これはなにもこの地域だけのことではないと私は思うわけです。もしかしたらとんでもないことが起こるかも知れない・・・・と危惧しているのは私だけだろうか。

それともう一つ

中国経済はいまバブルの絶頂にある。これもオリンピックによって牽引されており、これが終わったらバブルがはじける。と言う話も聞く。そうなったら大変ですぜ。その余波は全世界に及びます。

中国は歴史のある国です。有名な三国志にもあるとおり、賢明な指導者の下に団結していって欲しい。そしてこれだけは声を大にして言いたい・・・

暴動を軍事力で鎮圧するのはいけない。話し合いで解決して欲しい    

と言うことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月19日 (水)

リミックスシリーズ23@F-16デモ-3

リミックスシリーズ23はF-16デモフライトそのパート3

低速飛行で進入してきたF-16が、徐々にパワーを入れてそのまま上昇していきます。

凄いパワーです\(^_^)/このフライトも2006年百里航空祭でのものです。

明日は久々の週中の休みなので厚木詣での予定でしたが、あいにくの雨・・・・

とほほほほ~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月18日 (火)

車@車検

今日車を車検に出しました。

先ほど見積もりの電話が・・・・

なんと20-27万円・・・・・・・・ ウ~~~~ム コレは大変だmoneybag

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月17日 (月)

上野精養軒@イナムラショーゾー

息子の合格祝いに先週の土曜日restaurant食事に行ってきました。

行き先は上野精養軒shine 下町では老舗のレストランです。

そこで食べた物

Dscn4157

ハンバーグステーキ

Dscn4155

ハヤシライス

Dscn4156

ミルフィーユ仕立てのポークカツ

Dscn4153

そしてビーフシチュー  旨いhappy01

帰りにはすぐ近くのパティシエ@イナムラショーゾーへ

ここは昔は知る人ぞ知る場所だったんですが、今はメディアで紹介が相次ぎ大人気店になってしまいましたなgawk まあもの凄くおいしいのでしょうがないですね。

この日は30人以上待ち・・・スゲー こんなの初めて・・・・でも並びます。

Dscn4160

今日は桃のムースプリン

Dscn4162

ティラミス

Dscn4161

そして「上野の森のモンブラン」 これだけボリュームがあって¥500円!!

私はいつもこのモンブランを注文するのですが

はっきりいって ウマ~~イ 私の中では 日本一の旨さ!!!!

コレを最初に食べたときは死んでもイイと思いましたhappy02 そりゃないか

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

CT110納車\(^_^)/

昨日2008年3月14日 CT110が納車されました!!!

Dscn4170 燦然と輝くCT110の文字

Dscn4175 スリムですdash

Dscn4173 まだ新車同様の輝き

これから絶対無事故で乗っていきたいと思います\(^_^)/

早速子供を乗せてプチツーリングしてきました。

楽し~~~~~heart02 まだ小学生の頃 よく乗せていて、子供達もよく覚えていました。

それがもう自分で免許が取れる年齢なんですから・・・

ホントに安全運転で事故らないように楽しみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月15日 (土)

リミックスシリーズ22@F-16デモ-2

久々のリミックスシリーズ22段目はF-16デモフライトその2・・・ナイフエッジパス

スゲ~~~~ 速い  イイ音してます\(^_^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月14日 (金)

今日の一言@バスコンセロス

今日の一言は、メキシコの大思想家@バスコンセロス

「最も愚かな『楽観主義』は、一粒の種を土に埋めることもせずに------

即ち、発芽し、実りをもたらす種を蒔くこともせずに-----

時に身を委ねることです」

そのとーーーーーーり  これじゃあいか~~~~~~ん

私は決意しましたぞ~~~~~~good

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月13日 (木)

散歩@水元公園

080313_13290001 今日は天気がよいので近くの水元公園を散歩@散歩

そこであるモノを見つけました(^。^)

「育てようふるさとの森」

1997年11月23日とあります。

そうだ、この日はがきを出して当たったんです。そして子供と一緒にココに木を植えました。確か背丈はこの看板より少し高いくらい・・・・

080313_13310001 それがこんなに大きくなっていましたsign03

スゴイスゴイsign03sign03sign03

10年経つと木もこんなに大きくなるのですね、イイ記念です。

今度 家族と一緒に来ようscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月12日 (水)

梅が咲く

Dscn4137 昨日今日とやっと春らしくなりましたhappy01

ウチの梅の花もやっと咲き始めました。

北向きに植わっているので他の家より咲くのが遅いんです。

去年も同じような写真アップしていると思いますが、どうも私は梅の花はあまり好きではありません。

やっぱしまだ寒さが残っているからなんでしょう。

私は冬より夏の方が好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月11日 (火)

CT110

いよいよ明かされるCT110の秘密・・・・なんちゃてcatface

CT110はホンダのバイクです。排気量は105cc あの名車 Super cubをオフロード仕様にしたオートバイ。とうの昔に生産中止されてしまった。今はオーストラリアからの逆輸入仕様しかない。

自分の愛車になったのは20年前・・・・それまでの幾多のバイク遍歴を投げ捨ててCT110の新車をレッドバロンで購入。以来ほとんど毎日のように疾走していました。しかし今から5年くらい前かなぁ、クラッチが滑り出してしまったんですよ。それからだんだん乗らなくなってしまって・・・ ここ数年はエンジンもかけずじまい。

ところが最近娘がCT110に乗りたい、と突然言い出したんですよ、免許もないのに。バイクに乗るならCT110だと・・・ わかっておるね この娘はconfident

と言うことで実は探しておったんです。

それがこの日曜日、ひょんなことから街道沿いでこのCT110を発見し、あまりの程度の良さに即決してしまったんですょ。

多分ですけど、CT110に乗っている人はみんなそうだと思うのですが、このバイクは非常に不思議なバイクなんです。

欠点をあげればソラーきりがないくらいたくさんある。しかしそれをも遙かに上回るモノがあるのですよ。それは何かって?

一言ではなかなか表現出来ないですが・・・トコトコ感かなぁ・・・私は・・・エンジンの。

ゆっくりと田舎道を日曜日の午後に流す・・・コレデス  シアワセダ~~~

キモチイイ~~ 生きているって実感をもの凄く感じることが出来る・・そんなバイクなんです。  そんな機械ってなかなかないですよ。

よくひとはCT110のことを遅いバイクだと言ったりしますが、そんなに飛ばさなくてイイじゃないですか・・・ゆっくり走ることにも意味はあるんですょ。

と言う訳で CT110は大人のバイクなのでした。

私がCT110と名乗っているのも実はこのような深い理由があったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月10日 (月)

怒濤の週末

この週末にあった出来事

掃除、洗濯、風呂掃除、映画を観た、DVDを観た

・・・・・・・・バ、バ、バ、バイクを買ってしまったァ~~~~それも

これですょ~~~  CT110 私のハンドルネーム CT110

800_2177

実はこのバイクには深い、深い思い入れがあるのですよ・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日)

今日の一言@マリー・キューリー

今日の一言はノーベル化学賞を受賞したキューリー婦人の一言

「いつも考えているのは、何をなさねばならないかであって、

何がなされたか、ではありません」

結果も大事ですが明日のこと、未来のことを考えましょうscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 8日 (土)

2001年宇宙の旅

少し前に、船の名前の記事を書いたのですが今日は「2001年宇宙の旅」について 思いつくままに・・・

やっぱこれもググってみたらちゃんとあるんですねぇ\(^_^)/いいんだろうか、こんな映像自分のブログに貼ったりなんかして・・・(;´_`;)

この映画のことを語り出したらきりがないことはわかっていますが、宇宙船「オリオン号」が写っているので嬉しくなってねぇ。

「2001年宇宙の旅」で一番好きなシーンがこの冒頭の宇宙ステーションのシーンなんですよ。最初この映像を見たときの衝撃といったら、そら~ぶっ飛びましたよ!!

確か遙か昔、東銀座の今は無き映画館「テアトル東京」の巨大スクリーンでロードショウで見たんですから・・・・

当時は映画館はといえば今みたいにシネコンがいっぱいあるわけでもなかったので、わざわざ都心にまで出かけてロードショウで見るなんて人あまりいない時代だったんで、当然この映画を見たのもクラスで私ひとり(^_^;) 感激して友達にしゃべりまくるのですが全く理解されず・・・・・この映画の偉大さがわかるのにずいぶん時間がかかりましたな。

まあ映画の内容のことは置いておいて、このシーンですが、まずこの宇宙船のカッコイイこと・・カッコヨスギルwobbly 今になってよーく見ると、ストレーキがしっかりあるんですね。それもいい。今のスペースシャトルが進化するとこんな船になるような気がするのは私だけだろうか。それとこのシーンにかぶる音楽が最高に良い!!ヨハンシュトラウス「美しき青きドナウ」・・・なんとワルツですぜlovely合いすぎる~~~

何よりぶっ飛ぶのは宇宙ステーションのドッキングバースにいる人が、リアルに動くことです。これはびっくりしたなぁ ホントに作ったのかと思ってました。後のスターウォーズシリーズなんかも凄かったけど、やっぱりインパクトから言えば2001年の方が遙かに上だと思います。

それにいつかはわかりませんが、語ってみたいこと・・・

@映画に出てくる黒い石碑のようなモノについて

@宇宙船ディスカバリー号について

@「コンピューターHAL9000」について

@そして最後のシーンについて・・・・

深い映画ですなcatface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 7日 (金)

リミックスシリーズ21@C-1 LowPass

リミックスシリーズ 21弾 2006入間航空祭でのC-1 2機による迫力のLowPass

この年の入間航空祭はC-1部隊 気合い入ってましたね\(^_^)/

めちゃくちゃ低くて、しかも速い!!KAWASAKIはイイ飛行機造りますgood

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月 6日 (木)

地下鉄ロマンスカー

2008030100000013maipsociview000 皆さん コレ知ってます?

千代田線を小田急ロマンスカーが走るのですよ!!!

この写真は毎日新聞のサイトから参照したモノですdog

私のウチは葛飾区・・・

厚木(基地)に行くときは千代田線で代々木上原まで行き、そこで急行に乗り換えて相模大野、乗り換え大和 という旅をするのですが、これは北千住から直通運転で箱根まで行くのですよ!!!!スゲ~~~~~

停車駅は北千住から→(この間が長いのョ)大手町→霞ヶ関→表参道→代々木上原→小田急線

その間の駅は通過!!!やった~~~~  乗りたい!!

しかしよ~く記事を読むと休日は一日2本(メトロはこね@として)のみ!

運用は3月15日からとのことです。興味ある方いかがですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 5日 (水)

リミックスシリーズ⑳@F-16デモ

リミックスシリーズ 20弾目は F-16 アメリカ空軍デモチームによる迫力の飛行展示

あまりの速さにカメラが追いつけませんcoldsweats02

それにかなり引かないとフレームから消えてしまうので飛行機が小さいです・・・

が、迫力だけはあると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 4日 (火)

ターニングポイント③

続き・・・

さてさて 私がナンでこのようなタイトルにしたかというと、見てしまったんですよ。

何を見たかって?   合格発表のその瞬間をデス。

私は息子には悪いのですが、たぶんだめだと思い、私立校の振込金を用意して朝イチで発表を見に行ったのですよ。すぐに振り込んで仕事に戻ろうと思って・・・

しかし予想に嬉しく反して合格することが出来ました。

そしてその場で彼が来るまで約1時間の間待つことにしました。来たら一緒に喜ぼうと思って・・・・

ぞろぞろと受験生が発表を見に来ます。 まさにターニングポイントのその瞬間です。

受験番号があれば天国、なければ地獄・・・・・   嗚呼 残酷だ~~~~

首尾良く合格した者、なくて不合格だった者 まさに青春!! 受かった人はイイです。バンザイです 努力が報われます 最高です

でも落ちた人を見るのは本当に胸が痛みました。瞬間凍りつくんですね・・・

人の子供ですけど抱きしめて よく頑張ったね 君たちがどれだけ頑張ったかはよく知っているよ 今日は残念だったけど 人生に負けたわけじゃない 勝つときは絶対にあるからまた頑張ろうね と言って励ましてあげようと何度思ったか・・・・

中でも辛かったのは友達と来ている人たちです。2人ずれ、3人ずれの中でみんながみんな受かるわけではなく、やっぱり落ちる人もいるわけです。その中の残念だった人の雰囲気と言ったら・・・・  まさにこの一瞬がターニングポイントですな。

まあ長い人生からすれば勝ちもあれば、負けもある。しかし人はそれぞれそういう状況を乗り越えながら生きているわけです。明日に向かって、希望を持って・・・

受かったからと言ってバラ色とは限りません。何があるかわからないんです・・・世の中は

だから息子よ 気を抜くな! ちょっと遊んでも良いけどまた頑張ろうなgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 3日 (月)

ターニングポイント②

続き・・・

そのようなわけで都立高というのは絶対と言うことはないのです。限りなく絶対に近い可能性というのはありますが。

模試では上からS、A、B、C、D、E、と合格ランクがあってSだと90%、Aで80% (以下下がっていく、)となります。つまりSランクに近づけば近づくほど合格の可能性は高くなります。

長男が「竹早に行きたい」と言いだした最初の時は、まさにお呼びでない所にいたように思います。内申も、模試の点数も・・・

高校受験で可能性を高めるために一番有効なのは内申点です。オール5で9教科なので45! オール4で36 オール3で27ですね。 オール5の場合は推薦で受かる確率もかなり高くなりますね。

だから最初に長男に言ったことはまず「内申をあげろ」です。

ホントに彼は頑張りました。一学期に内申はあまり変わらなかったものの、最終の2学期の内申では4つあげていきなり合格圏内に入りましたから・・・

ホントによく頑張ったgood                     続く・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

ターニングポイント

人生にはターニングポイントが何回かある。それも重大なポイントが・・・・

我が家にとって2月28日の都立高校の発表日は、息子にとって、また私自身にとって、また我が家にとって重大なターニングポイントだったと思う。

高校なんて何処でもイイジャン、という人もいるかも知れないが、ある意味高校受験というのはかなり難しいものがある。それは大学受験の場合は、いくらでも挑戦が可能だが、高校の場合は一校勝負だからです。

今の受験システムは、コレはあくまで都立高が第一志望の場合ですが、志望校を決める場合

1。単願にするか 併願にするか

2.併願にする場合には私立高校を決める。

3.もし都立が落ちた場合には私立高校に行きますよ・・・という約束をする。

4.都立高の受験日の前に大体私立高校の受験日があり発表がある。

5.都立高校の合格発表の翌日まで入学金の納付を待ってもらう。

6.都立高校が合格すれば私立高校にはお金を振り込まなくても良い。(当然行くところが決まっているため)

大体このような流れになっているため、志望都立高校を決めることがまず大変な作業となる。それを決めるためにはまず内申成績があり、模試の点数の結果、大体自分の相応校が見えてくるわけです。だから大体自分の行ける高校はこれくらいだなとわかるわけです。中には絶対にこの高校以外考えられないといった思い入れの強い子供もいる。

そして都立受験で結構問題なのはその倍率です。

今年の平均倍率は1.45倍 約1.5倍とすると3人に1人は落ちる計算になります。つまり必ず不合格者がいるということなんです。当たり前ですよね・・・・

実際息子の受けた都立TH高校は、男子の倍率が1.8倍、女子に至っては2.2倍・・・・・

かなり厳しい関門であったわけですsad・・・・・・・     続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土)

春が来た@Wiiが来た

今週の28日に春が来た我が家は一気に買い物の嵐となっていますtyphoon

まずWiiが来ました!

母が欲しがっていたWii Fitも来ましたwink

長男は「スマッシュブラザース大乱闘」

姉ちゃんは「ナイツ」

私は・・・・・みんなのゲームをちょこっとずつやらせてもらってます(;´_`;)

ここ何日かはこんな状態が続くんだろうかbleah

まあ、冬が長かったのでヨシとするか\(^_^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »