« ターニングポイント② | トップページ | リミックスシリーズ⑳@F-16デモ »

2008年3月 4日 (火)

ターニングポイント③

続き・・・

さてさて 私がナンでこのようなタイトルにしたかというと、見てしまったんですよ。

何を見たかって?   合格発表のその瞬間をデス。

私は息子には悪いのですが、たぶんだめだと思い、私立校の振込金を用意して朝イチで発表を見に行ったのですよ。すぐに振り込んで仕事に戻ろうと思って・・・

しかし予想に嬉しく反して合格することが出来ました。

そしてその場で彼が来るまで約1時間の間待つことにしました。来たら一緒に喜ぼうと思って・・・・

ぞろぞろと受験生が発表を見に来ます。 まさにターニングポイントのその瞬間です。

受験番号があれば天国、なければ地獄・・・・・   嗚呼 残酷だ~~~~

首尾良く合格した者、なくて不合格だった者 まさに青春!! 受かった人はイイです。バンザイです 努力が報われます 最高です

でも落ちた人を見るのは本当に胸が痛みました。瞬間凍りつくんですね・・・

人の子供ですけど抱きしめて よく頑張ったね 君たちがどれだけ頑張ったかはよく知っているよ 今日は残念だったけど 人生に負けたわけじゃない 勝つときは絶対にあるからまた頑張ろうね と言って励ましてあげようと何度思ったか・・・・

中でも辛かったのは友達と来ている人たちです。2人ずれ、3人ずれの中でみんながみんな受かるわけではなく、やっぱり落ちる人もいるわけです。その中の残念だった人の雰囲気と言ったら・・・・  まさにこの一瞬がターニングポイントですな。

まあ長い人生からすれば勝ちもあれば、負けもある。しかし人はそれぞれそういう状況を乗り越えながら生きているわけです。明日に向かって、希望を持って・・・

受かったからと言ってバラ色とは限りません。何があるかわからないんです・・・世の中は

だから息子よ 気を抜くな! ちょっと遊んでも良いけどまた頑張ろうなgood

|

« ターニングポイント② | トップページ | リミックスシリーズ⑳@F-16デモ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185605/40358102

この記事へのトラックバック一覧です: ターニングポイント③:

« ターニングポイント② | トップページ | リミックスシリーズ⑳@F-16デモ »