« 今日の一言@ピエール・キューリー | トップページ | リミックスシリーズ24@C-130 »

2008年4月14日 (月)

ホンダの大昔のCM

バイクに乗るたびに思い出す曲があります。

「君にわかるはずがない 行ったことがなけりゃ・・・・」

このフレーズしか思い出せなかったので思い切ってホンダに聞いてみました(^_^;)←バカだね~~

15分くらい経って携帯に連絡がありました。

題名「きみにわかるはずがない」

作詞作曲:小野崎 孝輔

君にわかるはずがない 行ったことがなけりゃ 

あの青い空に あの緑の谷に 行ったことがなけりゃ 

白い羽 白い鳥 風が 雲が 教えてくれる

君にわかるはずがない 行ったことがなけりゃ・・・ と続きます。 名曲だと思います。なぜこれほどまで記憶に残っているかというと、バイクは乗ってみないと絶対にわかるはずがないからです。気持ちよさが・・・そのことがこれほど表現されている歌詞はドコにもないでしょう。ホンダさん、当時のソノシートリバイバルで出してくれないかな~lovely

1971年 CB250のテレビCMだそうです。っつ~ことは私がスゴイオヤジだと言うことですな(^_^;)

Cb250350
ホンダのサイトから拝借しました。

電話で調べてくれた方

大変ありがとうございました。

にほんブログ村 バイクブログへ←ポチッとおねがウイッシュ 感謝crying

|

« 今日の一言@ピエール・キューリー | トップページ | リミックスシリーズ24@C-130 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185605/40878407

この記事へのトラックバック一覧です: ホンダの大昔のCM:

« 今日の一言@ピエール・キューリー | トップページ | リミックスシリーズ24@C-130 »