« 今日の一言@魯迅 | トップページ | ブログ更新@ペースダウン »

2008年6月 2日 (月)

ナルニア国物語@第2章

060805_20280001 久しぶりにここで映画を観てきましたョevent

観たのは「ナルニア国物語Part2」

前作も良かったけど、今度のもとっても面白い! いかにもデズニー映画らしい出来の良さ。家族ずれ、恋人と、もちろん一人でも充分楽しめます。

今回の主人公は「カスピアン王子」ということになってますが、私がカッコイイと思ったのは次男のエドマンド。

前作では問題児の役回りでしたが、今作では隠れた主役。うちの家族の全員エドマンドがいい、と言ってました。

何がカッコイイかは観てのお楽しみ・・・

長男のピーターもカッコイイし、スーザンやルーシーもかわいい。

この映画を観て感じたんですけど、英国の異次元の入り口は電車のホーム・・・と言うのが一般的なんでしょうかね・・・

ハリーポッターでも鉄道のホームから別世界へ足を踏み入れましたな。

やっぱりこの世界のどこかに「穴」があるのかもワカラン・・・

ナルニア国物語の第一作の最後に、ナルニアから戻ってきたルーシーが箪笥の前にたたずんでいると、博士が印象的な言葉を言って映画は終わります。

「いつでも行けるとは限らないんだよ・・・・」

|

« 今日の一言@魯迅 | トップページ | ブログ更新@ペースダウン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185605/41403170

この記事へのトラックバック一覧です: ナルニア国物語@第2章:

« 今日の一言@魯迅 | トップページ | ブログ更新@ペースダウン »