« MacとiPfone | トップページ | 今週末は横田基地友好祭です »

2008年8月18日 (月)

よくわからないSoftBank

先日、iPhoneの実質的なパケット料金制が値下がりし、2990円で契約できるようになったとの新聞記事を読んで、オシッ これならばなんとかiPhoneを持てるかも知れない と 勇んでソフトバンクのショップに出かけた。
 下調べもしないままに出かけていった自分も悪いとは思うが、その対応の悪さに呆れたsign03
 店員「今日は、どうのようなご用件でしょうか?」
 CT110「iPhoneが欲しいんですけど・・・・」
 店員「それではこの説明書を良く読み、サインをお願いします」

と出された書類はかなりの量・・・ 時間をかけて熟読している最中、店員のなんというやる気のない態度・・・ だんだんと腹が立ってくるCT110・・・・

解らないところは後で質問しようと、とにかく先に進む。その間にアシストは一切無し・・・・
そして、一番頭に来たのはその料金制度の説明が最後にあることです。

 しかもそのプランが複雑で何度聞いてもよくわからない・・・・
 そして最後のとどめは、iPhoneの契約が2990円で終わらないことです。
 2年間の分割購入という形になるらしく、その料金が960円上乗せされ、結局一ヶ月あたり3950円(約4000円)かかるというのです。
 それを聞いたとたんに切れましたannoy じゃあやめる・・・・
 あとで色々とググってみたらこんな記事を見つけました。

【iPhone料金を斬る!】iPhone 3Gの料金値下げは「大英断」、ユーザーにとって不利な点は一切ナシ!

日経トレンディのサイトの記事です。
熟読してよくわかりました。 店員・・・なんでこういう風に説明できないのだimpact君は・・・・

・・・・というわけで、またお店に行かなければならないのかなぁ・・・・ 

|

« MacとiPfone | トップページ | 今週末は横田基地友好祭です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185605/42204476

この記事へのトラックバック一覧です: よくわからないSoftBank:

« MacとiPfone | トップページ | 今週末は横田基地友好祭です »