« iPhone | トップページ | ディープな足立区 »

2010年1月12日 (火)

マンダラート@MandalArt

やっとiPhoneを手に入れた、と記事にしましたが、実はこのソフトを使いたかったが為にiPhoneを買ったと言っても過言ではないものがあったのです。

それは

iMandalArt

Logo

というソフトなんですが、知っている人はコレがなければ生きられない・・・的なソフトなんですよ。

マンダラートに関してはこちらに詳しく解説がでていますので、参考にしてください。
Mandal-Art公式HP
iMandalArtのページ

今をさかのぼること20年前・・・ 古いねどうも・・・・ 
マンダラート手帖というものがあった。
今でいうなら脳開発手帖キットの様なもので、当時セット価格が5万円もした。

実は私その頃からのファンなんですΣ( ̄ロ ̄lll)

その間に手帳版から Macハイパーカード版 Palm版 Windows版と開発され、現在のiPhone版に至る、息の長ーいソフト。

Windows版のマンダラートは多少使い勝手は悪いけど、私はまだ現役で使っております。

さて、そこでこのiPhone版マンダラート・・・・・
早速購入インストールして使ってみました。

これはいままでのマンダラートで一番すごいんじゃないでしょうか?
とにかくサクサク動く、どんどん頭の中が整理されていく様は、Windows版の比ではありません。
よくこんなソフトを作ったね、と大爆発の歓喜であります!!
しかも安い!!
Windows版が確か1万5千円もしたのですよ・・・
それがたったの1500円・・・・・
価格的にも非常に安いと思うのは私だけだろうか?

注文をつければ幾つか問題な所ももちろんあるのですが、基本的な構造は従来のマンダラートそのもの・・・
使い心地は非常によい。

しかしこのiPhoneというプラットフォームはスゴイ機械ですね。
やっぱり指先で操作できるというのは直感的で、わかりやすい。

ただ、お試し版みたいなものがないので、初めての人は躊躇するだろうなぁ・・・
とにかく興味のある人は騙されたと思って使ってみてください。
面白いですよ(*^-^)

おまけ
マンダラートはお金をかけなくても簡単にできます。
エクセルで正方形を9個作れば良いんですから・・・
私は自作のマンダラート用紙を大量に作り、これでメモを取っています。

ブログランキング・にほんブログ村へ←ポチッとおねがウイッシュ 感謝crying

|

« iPhone | トップページ | ディープな足立区 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185605/47274410

この記事へのトラックバック一覧です: マンダラート@MandalArt:

« iPhone | トップページ | ディープな足立区 »