« タイカブに乗る(^。^) | トップページ | 講習会@蒲田(・_・) »

2010年2月21日 (日)

タイカブに乗る2

昨日タイカブでツーリング?してきましたのでそのインプレッションを・・・
しかし草加の先の松原団地までしか走ってないのにツーリングでいいのか?

まあ、そんなことは置いといてこのバイクを見てみましょう。

Img_3196

まず外観。
これがカブか、と思いますけど多分コレはカブではない。

正式な名称は Wave125-i と言うらしい。

なんたって目を引くのはこのディスクブレーキでしょうsign03

Img_3198

そしてテレスコピックフロントサスペンション、これだけ見ても普通のロードバイクであるね。

Img_3133

そしてエンジンは単気筒125cc フューエルインジェクション電子制御 点火方式はCDIである。
最大出力は発表になってないみたいですけど、相当ありそうです。

Img_3134

リアのサスペンションは普通のコイルでスイングアーム方式です。

Img_3135

しかし見てもらいたいのはそのスイングアームの頑丈さ!
これはただ者でない、本格的なロードバイクみたいです。

Img_3144

メーター周り
フロントにはバスケットも着いていますが、小さな風防まである!カッケー

Img_3142

メーターはなんと180Kmまで刻んでありますsign03sign02 ホントかよ・・・

でもですね~ 180は無理としても軽く100Km超はいきそうですよ・・・ ホントに速い・・・

っと外観を見てきましたけど、私が感動したのはやっぱりその走り。
とにかくエンジンが素晴らしい!
非常にトルクがあります。
こんだけトルクがあるので燃費が良いんでしょう。
そしてその馬力を生かすミッションがまた素晴らしい。
4段ロータリー自動遠心クラッチミッション、いわゆるカブのクラッチですけど、これがあるから「カブ」と通称があるのかも知れない。
とにかくホントにこのミッションがイイ!!
カチッ、カチッっと確実にギアが入っていく。
しかもこんなに簡単にギアチェンジが出来るのにこのハイパワー・・・
これがいわゆるタイカブの魅力なんでしょう。
私はこの魅力にやられましたよ~~~~

やっぱりですね~
このギアチェンジがあってこそバイクなんです。
だから私はこのブログで何度も書いてますけどスクーターというのはバイクじゃない。
あれはスクーターであってオートバイではないんです。

誰がナンと言おうと私の主張はくずれません。
自分でギアを選びながら、パタパタとゆっくりも走れるし、飛ばそうと思えばそれこそロードバイクにも負けない。
タイホンダはイイバイクを作りましたね。

日本もちょっと考えてこういう正常なバイクを作りましょうよ!

忘れちゃいけないCT110・・・
帰ってきてCT110にも乗ったんですど、嫌になっちゃうかなーッと思いましたが、どうしてどうして、これはこれで味があるんですな~~~ さすがCT110

来週あたりから暖かくなりそうな天気予報sun
やっとオートバイの季節到来ですscissors


にほんブログ村 バイクブログへ←ポチッとおねがウイッシュ 感謝crying

 

|

« タイカブに乗る(^。^) | トップページ | 講習会@蒲田(・_・) »

コメント

125ccもあるんですね~ それに4速でEFIならかなり快適に乗れますよね~ でも遠心クラッチがあってこそカブ、僕もそこがカブの魅力だと思いますよ!

投稿: yzf_r6s | 2010年2月22日 (月) 15時19分

ですよね、ですよね~~
あの遠心クラッチがカブなんですよね~~
このタイカブは、そのクラッチもスゴク進歩してるんですよ~~
機会があったら一度試乗を強くオススメします。

投稿: CT110 | 2010年2月22日 (月) 23時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185605/47628893

この記事へのトラックバック一覧です: タイカブに乗る2:

« タイカブに乗る(^。^) | トップページ | 講習会@蒲田(・_・) »