« 無印で見つけたほぼ理想型なマンダラート手帳 | トップページ | 中金杉の坂道@CT110 »

2011年5月14日 (土)

初めて歌舞伎を見る(^_^;)

明治座の今月の出し物が「花形歌舞伎」

IMG_0061
IMG_0061 posted by (C)CT110

歌舞伎なるものを初めて見ました。

演目は「牡丹灯籠」と「高坏」

歌舞伎なんて全く興味がなかったので、一生見ることないと思っておったんですが、これが実際見てみるとなかなか凄いんですな。

なんつっても役者が上手い。

私が見た回は市川染五郎、中村七之助、中村勘太郎etc・・・

はっきりいってスゴイです。
伝統を感じます。歴史を感じます。日本を感じます。

中村七之助なんかテレビで見ると普通の兄ちゃんにしか見えない(私は)んだけど、これが上手いんですな、舞台が・・・ 
市川染五郎も初めて実物みましたけど、上手いです、さすがです。

「高坏」は完璧な歌舞伎で、この様なものを初めて経験しましたけど、言葉が難しくて何言っているのかわからないところもあるのですが、これはこれで楽しめるんですな。
なんつっても、舞台後方の三味線、笛、太鼓など、すべてライブですから・・・・

なんかですね~~ ピーヒャラ~、ドンドン、シャンシャンなんか音楽を聴いているだけで幸せな気持ちになるのですよ、これが・・・ 不思議な感覚でしたね~
歌舞伎なるものが根強い人気がある秘密が少しわかったような気がしました。

CA3H0374
CA3H0374 posted by (C)CT110

いつもと違う雰囲気の明治座

ブログランキング・にほんブログ村へ←ポチッとおねがウイッシュ 感謝crying

|

« 無印で見つけたほぼ理想型なマンダラート手帳 | トップページ | 中金杉の坂道@CT110 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185605/51670725

この記事へのトラックバック一覧です: 初めて歌舞伎を見る(^_^;):

« 無印で見つけたほぼ理想型なマンダラート手帳 | トップページ | 中金杉の坂道@CT110 »