« マンダラートを考える | トップページ | 初めて歌舞伎を見る(^_^;) »

2011年5月12日 (木)

無印で見つけたほぼ理想型なマンダラート手帳

さてさて、昨日の続きです。
そんなわけでミニ6穴のリフィルを求めに無印良品へ向かったわけです。

目的の6穴ノートは結局見つからず、はてさてどうしたもんかとその辺をぶらぶらしていると・・・・  ん・・・・ 何か気になるこのノート・・・・

IMG_0054
IMG_0054 posted by (C)CT110

「組み合わせて使えるノート」 A5・32枚・マンスリースケジュール とあります。
もしや、っと思って、中を見ると・・・

IMG_0057
IMG_0057 posted by (C)CT110

コレが左側

IMG_0058
IMG_0058 posted by (C)CT110

コレが右側
どうでしょう、完璧じゃないですかヽ(´▽`)/
買ってきて調べてみると・・・

IMG_0060
IMG_0060 posted by (C)CT110

黒いのが大昔のオリジナルマンダラート手帳
なんとマスの大きさがほぼ昔のマンダラートリフィルと同じ大きさ
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!  しかも税込み100円!!

ということで大満足のノートを見つけてしまいました。
買ってきてから2-3日で、ほぼ半分のページを書き尽くしました。
久しぶりにマンダラートワールドに浸っております。
これをやると頭の中が非常にスッキリする・・・

今度無印良品にいったら、大量にこのノートゲットしてこようと思ってます。

ブログランキング・にほんブログ村へ←ポチッとおねがウイッシュ 感謝crying

|

« マンダラートを考える | トップページ | 初めて歌舞伎を見る(^_^;) »

コメント

マンダラ手帳術の本を読んだことがあり,来年の目標をマンダラチャートで描いてみようと思っていた矢先にこの記事を目にしました。本当に理想的ですね。私も無印へ行って買ってこようと思います。

投稿: SHINN | 2011年12月28日 (水) 13時55分

SHINNさん こんばんは!
マンダラートとマンダラ手帳術というのは基本的に違うような気がします。
マンダラートというのは今泉氏が今から10何年前から本にしている言葉ですが、マンダラ手帳を書いている某氏は、今泉氏のパクリだと私は思っております。
マンダラートというのは非常にシンプルな展開法であり、かつ効果が大きい。基本的にはお金はかからないことになっております。
なので、三千数百円もするマンダラ手帳というのは私的には絶対に許せない!!!
しかもマスにいろんなことが書いてある。
これはマンダラートではありません。
こんな手帳にお金をかけては絶対にいけません。
私が発見した無印のノートはたったの100円です。
発想にお金をかけるという行為は間違っています。
SHINNさんも100円のノートでスバラシイ来年の構想を練って下さい。

投稿: CT110 | 2011年12月28日 (水) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185605/51654493

この記事へのトラックバック一覧です: 無印で見つけたほぼ理想型なマンダラート手帳:

« マンダラートを考える | トップページ | 初めて歌舞伎を見る(^_^;) »