« F-2アフターバーナー全開帰投@入間航空祭2013 | トップページ | F-15の機動飛行@2013入間航空祭 »

2013年11月 5日 (火)

2013入間航空祭@雑感@長文

さて、そろそろ疲れも癒えてきたので、今回の航空祭の雑感。

まずビックリしたのが、電車の混み方。

いつもの経路
池袋から西武線で稲荷山公園駅まで。
この日は池袋から混んでいた。

運良く快速に乗れたが、始発駅からほぼ満員状態。
秋津駅で大量に乗り込んでくる。
所沢ではほとんど乗れない状態に・・・ こんなことは初めてだな。

8時半に稲荷山公園駅に到着。
いつも臨時改札を利用するのだが、ここも大量の人が滞っている。
改札の先で身体検査、荷物チェックを行っていたためなかなか進まない。
ココを通過するのに約30分。

→改善点
一度改札は通過させる。しかる後に荷物チェックをするゲートを設置する。
改札とチェックをするゲートは相当離れていた方が良い。

踏切を渡り、滑走路地区を目指すも、まだ9時の段階で人が道路にあふれている。
この時間でこの人出は見たことがない。

滑走路地区に到着するも、すでに前列は人垣で埋まっている。
また、ブルーインパルスの前を中心にレジャーシートが埋まり始めている。
しかもシートがデカイ(*_*)

この状態を見て、すぐに左方向へ足を向ける。
混んでいる時は会場左端か、もしくは右端は空いているものだ。

11時を過ぎたあたりから、人の波がどんどんふくれあがる。
一度、タワー方面に移動しようとしたが、滑走路地区はすでにシートが埋まり、わずかな歩行者の通路に人が殺到し、二進も三進も動かない。

改善点→滑走路地区はレジャーシート禁止にする。朝から。終日。
家族ずれが多いし、ピクニック感覚なのはわかるが、この混雑はどうしようもなく、また危険である。

それではと、会場後ろ側の通路まで引き返すも、こちらも渋滞が続いていたため、移動を諦め、また左端の地域に戻り、今回はここから一歩も動かなかった。というか動けなかった(@_@)

午前中のフライトはいつも通り。
天候は雨は降らなく飛行機も飛べたのだが、薄く雲がはっており、写真を撮るには厳しい条件だ。

午前のフライトが終わり人々がトイレや食事にと移動していく。
私も移動しようかと思ったが、この地区から出るのにすでに黒山の人垣・・・
完全に移動を諦める。

午後のブルーインパルスの飛行が始まる。
薄雲がはっているが順調に展示が進む。

感動したのは周りの人たちの歓声だ。
演目が進む度に大きくどよめく。
わ〜、スゴイ、カッコイイ〜とスゴイ大歓声だ。
ビデオを撮影していて、涙が出そうになった。

しかしそれも途中まで、これから終盤という時に、空域に民間機が入り飛行中止、しばらく待機したが、無線から・・・あと10分かかるの・・・じゃやめよっか・・・の声が。
仕方ないです。安全最優先。
去年に引き続き今年も最後まで展示できず。
何とか来年こそは最高のブルーを見せて欲しいものです。

ブルーインパルスが終わったとたんザ〜っと人の波が引き始める。
どんどん隙間が空いてくる。
ようやく動けるようになったので、右方面に移動を開始する。

そろそろ歩いてようやくタワーまで移動完了、それにしてもスゴイ人だ。
トイレや食事などは大変でしたね。

そして、いよいよF-15の機動飛行の始まりだ。

エンジンがかかるものの、なかなか飛ばない。
今回のF-15は小松基地から2機参加していたので、機動飛行を期待したが、飛び上がって2機エシュロンで会場上空をワンパスして・・・・それで終わり・・・・

え〜〜〜〜〜、これが機動飛行? という期待はずれの展開に・・・

そして、すぐにF-2が帰投滑走を始める。
アフターバーナー全開でのバイバイ離陸は、迫力あって今回の航空祭で一番良かった。

問題はここからだ。

そろそろと荷物をまとめ、駅方向に歩き始めるが人の量に圧倒され、なぜか北門方向に進路を向けた。これが後から思うと大失敗だったな。

何とか駅までたどり着くも今度は改札口でストップされる。
それもすし詰め状態で改札に入るのに約30分・・・・
スゴイ、凄すぎる、しかしよく病人が出なかったものだ。

要するに電車が来ないんですよ。

いつもだったら後から後から臨時列車が到着するのに、多分あまりにも人が多かったんだと思う。電車が追いつかない。

ホームに入るも人があふれているので非常に危険な状態が続いていた。
これはですね〜、あまりにも危険です。

対策→
いくら混雑が続いても、ホームには乗れる人数しか絶対に入れてはならない。
文句が出ようが病人が出ようが、とにかくルールを守る。
これしかありません。

事故があったら、多分次回はないだろう。

今回の混雑を踏まえて、来年の対策を望みます。
文句ばっかりですみません。

入間基地の関係者の皆様、大変ご苦労様でした。
ありがとうございました。
来年も無事故で開催できますように祈っております。

ブログランキング・にほんブログ村へ←ポチッとおねがウイッシュ 感謝crying

|

« F-2アフターバーナー全開帰投@入間航空祭2013 | トップページ | F-15の機動飛行@2013入間航空祭 »

コメント

史上最高32万人
いくらなんでも多すぎます
改善策なんてあるんですかねえ?
先日の朝霞の観閲式もシャトルバスに乗るまでに
30分以上並んだけど内容がたいしたことないので
この程度でした。
入間は交通が駅に直結という最高に便利なのが
かえって災いしています。
このままでは懸念されているような
事故が起きる日もいずれやってくるでしょうね。

投稿: 武内 | 2013年11月 5日 (火) 14時52分

やっぱり今年のあの数は異常だったのですね?去年も今年も写真しか見てませんが...今年の入間はほかのどこと比べても人の数がおかしいくらいに多かったww人間基地なんて言われてるくらいですからね
でも、なんで今年こんなに多いんでしょうね?入間が混むのは東京・都心から電車で1本かつブルーインパルスが見れる航空祭のうち東京に一番近いからなんでしょうが...

投稿: 時雨 | 2013年11月 6日 (水) 00時58分

武内さん こんにちは(^^ゞ
コメントありがとうございます。
今年の混み方は異常でした。
いつも危ない危ないと感じていましたが、今年は自分の身の危険さえ感じました。
お年寄りや子供、体の弱い方など、大変ではなかったでしょうか。
特に帰りの西武線は度を超していました。
実際電車とホームに間に子供が落ちそうになった所も目撃しましたし・・・
西武鉄道にとってはドル箱の一日かもしれませんが、来年もこんな感じでは絶対になにかが起こるでしょう。
私と同じような懸念を抱いている方は多分いっぱいいると思います。
改善策・・・・何か考えないとね!

投稿: CT110 | 2013年11月 7日 (木) 16時14分

時雨さん こんにちは(^^)
入間航空祭の魅力はなんといっても電車で基地内まで行けることでしょう。
他の基地ではこうはいきません。
例えば百里基地などは陸の孤島などと呼ばれ、自家用車等がなければ行く手段がありません。(バスくらいかな、公共機関は)
池袋から数百円払えば、ブルーインパルスが見れる、とあっては絶好のレクリエーションでしょう。
なので皆さんレジャーシートをひきまくります。
自分のブログにも書きましたが、来年こそは何か対策を立てなければ何かが起こるでしょう。

投稿: CT110 | 2013年11月 7日 (木) 16時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185605/58518344

この記事へのトラックバック一覧です: 2013入間航空祭@雑感@長文:

« F-2アフターバーナー全開帰投@入間航空祭2013 | トップページ | F-15の機動飛行@2013入間航空祭 »