« 今日の空 | トップページ | クリスマスにカップヌードル »

2016年12月24日 (土)

CT110からクロスカブに乗り換えて思ったこと・・・

CiT110からクロスカブに乗り換えて思ったこと感じたこと

まず最初の第一印象はあれ、意外と大きなという事。

IMG_0794
IMG_0794 posted by (C)CT110

CT110より一回り車体が大きくまたがると足がベッタリつかない。

最初にエンジンをかけて走り出しての第一印象はエンジンの素晴らしさだ。

タタタタタタっと音を刻み、全くよどみなくアイドリングする。

ギア比は相変わらず低速中心だ。

一速などすぐに噴き上がってしまうので、すぐに234とギアを上げていく。

まだ慣らし中なのであまり回転はあげないが、そのパワーの出方は秀悦だ。

さすがに排気量が110ccなので大排気量車とは比べ物にはならないが、小排気量ならではの軽快さがある。

特に4速でのパワーの出方、エンジンの噴け上がり方は素晴らしいの一言に尽きる。

スタタタタタッと音を残し軽々とふけ上がって行く。

とにかくこのエンジンはすばらしい。

それともう一つ感じた事はハンドリング、ステアリングの素直さだ。

全くと言って良いほど癖がない。

CT110にはこれほどのステアリングの素直さはない。

私がこのブログで何回も言っていると思いますが、自分の感性にピタリと合うバイクはあまりない。

このスーパーカブ、クロスカブは乗っているだけで幸福になれるバイクだと思う。

車体も小さくて軽いので乗り出もすごく楽で、取り回しもそんなに気を使う必要がない。

街中からちょっとしたツーリング、ひいては長距離のツーリングなども軽々とこなしてしまうバイクだと思う。

まずは乗り出の第一印象でした。

乗り出して一ヶ月、町中のみですが約1000キロも走ってしまった。

ざっくり平均燃費は1リッター50キロ

まあまあこんなものでしょう(^_^;)

ブログランキング・にほんブログ村へ←ポチッとおねがウイッシュ 感謝crying

|

« 今日の空 | トップページ | クリスマスにカップヌードル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185605/64530246

この記事へのトラックバック一覧です: CT110からクロスカブに乗り換えて思ったこと・・・:

« 今日の空 | トップページ | クリスマスにカップヌードル »